ILA若手リテラシー貢献者推薦依頼について

更新日:2018年10月30日

日本読書学会会員各位

                                

                       日本読書学会海外担当幹事

                         足立幸子・深谷優子



      ILA若手リテラシー貢献者推薦依頼について



謹啓

 会員の皆様におかれましては、ご清栄にお過ごしのことと存じます。

 このたび、日本読書学会と提携を結んでいる国際リテラシー学会 (Internaitonal Literacy Association 旧名国際読書学会)より、同会の ニューズレター「Reading Today」2015年9月/10月号に掲載する「30歳未満リテ ラシー貢献者30名リスト」について、リテラシー教育・研究を推進する若手人物 の推薦依頼がありました。下記の条件に合う人物をご存じでしたらご推薦くだ さい。自薦・他薦を問いません。どうぞよろしくお願いいたします。

 末筆ながら皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

                                  敬具


                 記


1.推薦される人物の条件

(1)2015年6月21日現在、30歳未満であること。

(2)日本読書学会の会員であること。

(3)国際的に紹介したいリテラシーに関する顕著な業績・活動を有すること。

※必ずしも研究業績には限りません。ILAは幅広くリテラシーに関する魅力的な活 動の情報を収集したいと考えています。推薦される人物の立場も研究者に限ら ず、教育者、指導主事、図書館員、作家、図書館員、学生、NPOのリーダー等が 様々な方が候補になりうるとしています。活動の場も教室、地域コミュニティ、 世界など、様々な場を想定しています。


2.推薦要領

(1)応募方法 次の項目をメールに書いて、海外担当幹事(足立 adachi@ed.niigata-u.ac.jp)にお送りください。

(2)応募締切 2015年6月12日(金)17:00 到着

(3)応募項目

  ①推薦される人物の氏名・ふりがな

  ②推薦される人物の所属・職階等

  ③推薦理由(800字以内。業績・活動内容の紹介。その業績・活動の照会先の 情報も含めてください。)

  ④推薦される人物のメールアドレス(他薦の場合は、事務局よりご本人に 推 薦を受ける意志の有無、年齢、氏名・所属のアルファベット表記、業績・活動の 内容等を確認いたします。)


3.その他

 この推薦募集の詳細については、国際リテラシー学会「30歳未満リテラシー貢 献者30名リスト」のウェブページをご参照ください。

  http://www.literacyworldwide.org/30under30

最新記事

すべて表示

日本読書学会通信2022年度第1号を掲載いたしました。 「学会通信」のページよりご覧ください。 ※今年度の研究大会につきましては、こちらでご確認ください。

2021年度第2回常任理事会・常任編集委員会での審議を受け,執筆規定の3,4,13の修正,編集規定の11の改正が行われました。修正,改正後の両規定をUpしましたのでご確認ください。 編集規定・執筆規定・投稿フローチャート